2013.3.11

震災から2年。

あっという間。

長かった。

人によって時間の早さは全く異なりますよね。

被災地の方々はまだまだたくさんの悲しみ、憤り、苦悩、問題を抱えて生きている。

時間の経過で記憶が薄れるという恩寵はあっても、「癒える」事は絶対にないと思う。

この時期になるとテレビでは一斉に特番を組み、あの現実を振り返る。

決してこの時期だけに振り返る出来事ではない。

自分自身も仕事や日常のスピードに流されて、昨年の3.11以来しっかりと形になる支援が出来ていなかった事に改めて猛省しています。

「風化させてはいけない」

口にするのは本当に容易だ。

もう一度、自分に出来る事は何か、地元の人間とも話した上で考え直そうと思う。

あの日の話を聞いたり、映像を目にするとつい感傷に浸ってしまうが、
そういうメンタルを打破し、新しい感情で向き合って行く時期なのかもしれない。


先週末東京にて行われた震災復興チャリティ-イベント"UBUKOE NAIGHT"は、
宮城、東北在住、出身の有志が集い、今まで見た事のない素晴らしい空間、時間となった。

そこには故郷を愛する関東居住者、地元から駆けつけてくれた人、被災地とは離れた場所からも沢山の同志が同じ気持ちで集ってくれた。

仙台の盟友、GAGLEとのセッションは会場が一つになった素晴らしい瞬間となった。



「気持ちが一つになる」 = 「絆」



改めて、自分自身に出来る事を探し、地元被災地へ還元する方法を模索したいと強く思う2年目となった。





2013-3-11-14:46
U-ZIPPLAIN (ENBULL) 佐々木祐治








20110518003953

ENBULL / OVER THE BLUE



20120226233112

うぶこえ Remix+Over the Blue Remix - Single - Various Artists

ENBULL / OVER THE BLUE / DJ MITSU THE BEATS Remix

GAGLE / うぶこえ(See the light of day)/ grooveman Spot Remix


本作品は被災地支援の為、利益の全額を下記公的機関へ通じて寄付致します。

寄付先: 宮城県保健福祉部子育て支援課

「宮城県東日 本大震災みやぎこども育英基金」
震災で親などを亡くした子どもたちが安定した生活を送り、
希望する進路選択を実現できるよう、創設された支援金・奨学金制度です。
未就学児から大学生等まで、月額 金と入学・卒業時の一時金を支給し、長期的・継続的に支援を行っています。

About admin

Comments are closed.

Recent Comments

PAGE TOP